俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

刃の先を割れの走るや大西瓜

作者 久田しげき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

ぴしっと音を出して。

最新の添削

「刃の先を割れの走るや大西瓜」の批評

回答者 しゅうこう

久田しげき様

刃の先から稲妻の走るがごとく。
飾らない言葉一つ一つですが、組み合わせ方で明快に、音までが聞こえる画が描けるのですね。
勉強になります。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、しゅうこうさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「刃の先を割れの走るや大西瓜」の批評

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

久田しげき様
確かにそうなりますよね、ずっと昔長野の夏祭りで大西瓜を割って、お祭りに来た子ども達と分け合って食べた思い出があります。私は食いしん坊なので2つ位食べたかな。大西瓜といえば、母が姉の家に大西瓜を持って行きました。私も行きたかったな💦許してもらえるといいな。

点数: 0

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

姪の恋慰むるかな夕月夜

作者名 鳥越暁 回答数 : 5

投稿日時:

天の川列車の旅に思い馳せ

作者名 マサト 回答数 : 2

投稿日時:

梅東風や素早く散りぬ小魚よ

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『刃の先を割れの走るや大西瓜』 作者: 久田しげき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ