俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

駄菓子屋のごと小銭放り投げて焼酎

作者 幸福来々  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

東京にいく機会も減るだろうから、記念の飲み歩き

最新の添削

「駄菓子屋のごと小銭放り投げて焼酎」の批評

回答者 たーとるQ

幸福さんお疲れ様です。
「焼酎」って夏の季語なんだぜ!って俳句をよく知らない方に自慢できそうな句ですね。
ちょっと乱暴な書き方だと思うのが「小銭放り投げ」。
商品と引き換えに支払うタイプの居酒屋ってことでしょうか?上野の某有名店をイメージすればよいでしょうか?
「駄菓子屋」という焼酎と合わせるのに勇気のいる言葉は尊重したい……

・まるで駄菓子屋二百円で焼酎
(なんかネット広告の見出しっぽくなってしまった)

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、たーとるQさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

西瓜買ふ腹につつめば妊婦なり

作者名 感じ 回答数 : 4

投稿日時:

大漁の港にぎわう人いきれ

作者名 さつき 回答数 : 3

投稿日時:

雪形や土の目覚める鋤の音

作者名 鳥越暁 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『駄菓子屋のごと小銭放り投げて焼酎』 作者: 幸福来々
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ