俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

さいしよはグーつきだすグーの青胡桃

作者 村山陽子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

夏休みになりましたが、この御時世孫にも会えず、自分の頃の夏休みを回想して見ました!

最新の添削

「さいしよはグーつきだすグーの青胡桃」の批評

回答者 げばげば

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

そうですね、なかなか帰省もできないご時世でお孫さんにも会えないのが寂しい限りですよね。
御句拝読しました!
これはつきだすグーが青胡桃のようだということなのでしょうか?
それともつきだすグーには青胡桃が握られていたということでしょうか?
前者だと季語として弱いという形になります。でも子どもの小さきグーを青胡桃とたとえて、青々しいこれから成長していく溌溂としてグーを読み取ることができたので、無季なら無季で十分味わい深い句と感じました(*'▽')

後者なら、握られていたということを書いた方がいいかもしれません。

早くお孫さんとも心置きなく会える日が来てほしいですね!(^^)!

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

春暁や旅の土産のオルゴール

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

ベランダで煙草ルートビア片手に

作者名 つちや郷里 回答数 : 6

投稿日時:

嫁ナビで着いたついたよ花の野に

作者名 こま爺 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『さいしよはグーつきだすグーの青胡桃』 作者: 村山陽子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ