俳句添削道場(投句と批評)

吉田一音さんの添削最新の投稿順の2ページ目

「初蝶の白黄弱しく風に負け」の批評

回答者 吉田一音

添削した俳句: 初蝶の白黄弱しく風に負け

千日草様 いつもありがとうございます。
吉田―音です。
句を思いながら稀に「ジグソーパズル」の嵌まるを感じることあります。そんな時は嬉しいですね。

「初蝶」の句は、見たままのことなのですね。
「初蝶来おそるおそるを知らぬ風」 未だ嵌まりませんが句にしてみました。。

点数: 0

「震災後はや八年や凍返る」の批評

回答者 吉田一音

添削した俳句: 震災後はや八年や凍返る

かぬまっこ様 いつもありがとうございます。吉田―音です。
この季節に杉花粉が影響しないのはお風呂に入っている時くらいでしょうか。 花粉と言うものは 昼も夜も関わらずにやって来ます。 桜が散る頃までの我慢になります。

3月11日ばかりは 震災の記憶蘇り、当に凍返ります。 そして暫く経てば、暖かくもあり花粉に鬱々としてしまいます。その様にして震災後はや八年 ですね。

点数: 0

「ホールケーキ六つに切るや雛祭り」の批評

回答者 吉田一音

添削した俳句: ホールケーキ六つに切るや雛祭り

かぬまっこ様
いつもコメントをありがとうございます。 吉田一音です。
「春の庭」 と云う 梅と犬のスナップ写真を撮ろうと思いました。 かぬまっこ様のおっしゃる通り 季語を重ねると くどくなってしまうのでしょうね。

お孫さんの初節句おめでとうございます。 ケーキの6っの切り分けは 少し手間が掛りますが、其れでも 6つ に出来るだけ大きく切分けようとする意図が 判りますね。

健やかでありますように。

点数: 0

「ビル解体見慣れぬ春の空青し」の批評

回答者 吉田一音

添削した俳句: ビル解体見慣れぬ春の空青し

いつもありがとうございます。

「ビル解体」の景色の句に、 うまい! と 思いました。

点数: 1

「手のひらのバレンタインのチョコレート」の批評

回答者 吉田一音

添削した俳句: 手のひらのバレンタインのチョコレート

かぬまっこ様 いつもありがとうございます。

「ほっかほかの」句の添削をありがとうございます。 この句は、敢えて字余りでバランスを崩したら、もっと情景を伝えることが出来ないだろうか? と試しましたが、 もっと、練習が必要ですね。

揚句「手のひらの」は、この句の次に何がおこるのか・・・余韻を思わせる句と鑑賞しています。 一音

点数: 0

吉田一音さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

日溜まりにまた一羽来し寒雀

回答数 : 6

投稿日時:

東に月菩薩なりけり冬の暮

回答数 : 3

投稿日時:

只ならぬ行列の日ホワイトデイ

回答数 : 3

投稿日時:

浮かれ猫ごとく騒がしバラエテイ

回答数 : 2

投稿日時:

気怠さも遣る瀬無ささも杉の性

回答数 : 1

投稿日時:

吉田一音さんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

寒冷下我暖まる缶コーヒー

作者名 のんき 回答数 : 3

投稿日時:

要望:厳しくしてください

そつけなく藤の房間を歩み去り

作者名 負乗 回答数 : 3

投稿日時:

ねがわくは泉の下に夜死なむ

作者名 佐渡 回答数 : 5

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ