短歌添削道場(投句と批評)

以下の短歌の添削・批評をお願いします!

美しさ 改めて知る 童謡を 涙拭きつつ 観るは『この道』

作者 鴨長迷  投稿日

要望:厳しくしてください

コメント(短歌の意味。悩みどころ)

まだこのサイトの利用法に精通しておりません。ご批評を下さった方々には失礼をしております。

北原白秋と山田耕筰による 唱歌などをテーマにした映画『この道』を観て感動のあまり読んでみました。

最新の添削

「美しさ 改めて知る 童謡を 涙拭きつつ 観るは『この道』」の批評

回答者 悟り鯛子

この前はコメントありがとうございました。私も12月末からなんとなく詠むようになって、その後からネットで勉強しながらこのサイトに辿り着きました。利用法もよくわからず失礼しまくってるのは私の方です(苦笑

前置きが長くなってすみません。
今回の短歌、まっすぐに感動が伝わりますね。
何を観てその中の何に心を動かされてどうして涙したか。
何も直すところはないと思います。
映画はあまり好みではありませんが北原白秋や童謡などは気になりますので調べてみようと思います。
鴨長迷さんの短歌とHNを初めて見た時から影響を受けています。
古典好きなので方丈記や発心集も読みたいと思いました。

点数: 0

添削のお礼として、悟り鯛子さんの短歌の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

ガス欠のバイク押す彼吾助け彼の笑顔や冬の望月

作者名 鴨長迷 回答数 : 1

投稿日時:

要望:厳しくしてください

枯れ野原その先の山乗り越えてオリエントの地先人は行き

作者名 鴨長迷 回答数 : 1

投稿日時:

要望:厳しくしてください

散歩中 工事現場で 見かけたる 同年配の 彼が旗振る

作者名 鴨長迷 回答数 : 1

投稿日時:

要望:厳しくしてください

トップページへ
短歌を添削する!
添削対象の句『美しさ 改めて知る 童謡を 涙拭きつつ 観るは『この道』』 作者: 鴨長迷
手直しした短歌は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの短歌

ました!

次回作も楽しみです。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された短歌の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

短歌添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ