短歌添削道場(投句と批評)

以下の短歌の添削・批評をお願いします!

落ち葉道迷子は歩く手をつなぎ心細さに取り囲まれて

作者 よしはむ  投稿日

コメント(短歌の意味。悩みどころ)

写真で短歌・お題が出る短歌投稿サイト
https://itsennryuu.com/photo/img.php?img=54&order=1

に投稿した短歌です。
迷子の姉弟が手を繋ぎながら落葉道を歩いているところです。

添削、批評をお願いします。

最新の添削

「落ち葉道迷子は歩く手をつなぎ心細さに取り囲まれて」の批評

回答者 鴨長迷

よしはむ 様

よしはむ様の短歌にはドラマが感じられます。

ご指摘頂いた言葉の重なり、そして何より大切な陳腐な表現、今後何とか改善しなければならないと感じています。

今後もご批評下さい。

点数: 0

添削のお礼として、鴨長迷さんの短歌の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

落ち葉踏み迷子が来たり二人してぎゅっと手と手を握りしめつつ

回答者 たまゆら

子供が二人、手をつないで歩いているだけでは「迷子かどうか」分かりません。
大人がこちらにいて、子供たちが手をつないで「迷いました」と近づいてくる風景に
視点を変えてみました。
あまり上手でなくてごめんなさい。

点数: 1

添削のお礼として、たまゆらさんの短歌の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

理性という檻へ飼いならした人生ボクの獣を解き放ちたい

作者名 かかか 回答数 : 0

投稿日時:

冬将軍 迫り来たりて 静かなる 庭木の間に間 氣の張りつめり  

作者名 佐藤 俊夫 回答数 : 0

投稿日時:

要望:厳しくしてください

はるばると石垣島まで漕がれたる旅路は親の澪標かな

作者名 石垣新郎 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
短歌を添削する!
添削対象の句『落ち葉道迷子は歩く手をつなぎ心細さに取り囲まれて』 作者: よしはむ
手直しした短歌は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの短歌

ました!

次回作も楽しみです。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された短歌の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

短歌添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ