俳句クラブ『今日の一句』。俳人友達の交流掲示板

該当する投稿はありません。

他の投稿一覧

会議室

投稿者 ささゆみ 回答数 : 0

投稿日時:

会議室ですか。面白いですね。会議自体はあまり参加したことは無いですが、会議室に何故か窓が無かった前の職場を思い出して一句。 続きを読む >>

今日の一句:会議室カレンダーのみ秋景色

長い夜

投稿者 楽遊生 回答数 : 2

投稿日時:

今夜は時計の音が気になります。時は確かに進んでいるのですが… 続きを読む >>

今日の一句:五月雨は眠れぬ夜の子守唄

感動の一句をどうぞ。

投稿者 一本勝負の悠 回答数 : 52

投稿日時:

あなたの感動の一句を教えてください。 有名無名、古典現代、有季無季を問わず、これまでに読んだ俳句の中で、感動した俳句を作者... 続きを読む >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

トップページへ
返信する!以下は元記事

タイトル: IT俳句選句集 投稿者: 一本勝負の悠

今日の一句: 落ちてこそ愛しさつのる椿かな

①炎天下影から影へわたり行く
投稿日時:2017年06月03日

炎天下影から影(を)わたり行く

②台風や水噴き上げる路面かな
投稿日時:2016年10月22日

台風や水噴き上げるアスファルト

③稲妻を愛でながら入る露天風呂
投稿日時:2016年10月12日

稲妻を愛でつつ入る露天風呂

④夏服のとりどり続く宮の杜
投稿日時:2019年06月07日

夏服の色とりどりや宮の杜

⑤虫の声時の止まった置時計
投稿日時:2018年09月23日

虫の音や刻の止まった置時計

⑥濁り酒縁の欠けたる盃よ
投稿日時:2018年09月23日

どぶろくや縁の欠けたる飯茶碗

⑦カブト虫網戸の裏にいつまでも
投稿日時:2017年06月03日

甲虫網戸の裏の仏かな

⑧歩道橋下に花咲く春日傘
投稿日時:2017年04月22日

歩道橋眼下満開春日傘

特選

◎バス停や椿のまえで君を待つ

♪アンコ椿は恋の花~~♪♪
季語の椿(春)が恋する作者のトキメキを語りて充分です。
俳句はまさに、季語に思いを語らせる、十七音のポエムですねぇ☀

コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

俳句クラブ『今日の一句』の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ