俳句クラブ『今日の一句』。俳人友達の交流掲示板

さくらの返信

元記事を読む

さくら(元記事)

桜が咲き誇っている空をみていると桜の芽から昨日の雨のしずくが流れでていた。
視線を正面にすえると卒業式を終えたばかりの学生が目に涙をためていた。
ふと、思い立ち、俳句にしてみました。
宜しく御願いします。

さくらの返信

投稿者 近松飛沫 : 1 女性 投稿日時:

初めまして。

空沁むる桜も人も泣きにけり

俳句超初心者です...失礼しました^^;

今日の一句

寒戻る庭の雀も何処へぞ

カテゴリー : 雑談。最近の出来事 スレッド: さくら

返信する!
コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

トップページへ ページの先頭へ

「さくら」の返信一覧

他の投稿一覧

添削道場秀句集《 一》

投稿者 一本勝負の悠 回答数 : 73

投稿日時:

◎扇風機羽を休めて涼みをり 作者 新米  投稿日 2017年08月18日 ◆寸評 涼風を送る務めの扇風機が、羽を休... 続きを読む >>

今日の一句:だれも居ぬ室でイヤイヤ扇風機

近々句紀行を出版します。

投稿者 高橋康樹 回答数 : 2

投稿日時:

近々 三十三(みそみ)の継ぎ道 という俳句紀行を アマゾンPOD honto.jp 三省堂書店 楽天ブックス から出版します... 続きを読む >>

添削について

投稿者 一本勝負の悠 回答数 : 4

投稿日時:

この添削道場にも、優れた添削例がたくさんあります。 ここでは私(悠)の目に付いた佳き添削と悪しき添削を紹介したいと思います。 ... 続きを読む >>

今日の一句:入選の欄に名のなき溽暑かな

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

俳句クラブ『今日の一句』の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ