俳句クラブ『今日の一句』。俳人友達の交流掲示板

さくらの返信

元記事を読む

さくら(元記事)

桜が咲き誇っている空をみていると桜の芽から昨日の雨のしずくが流れでていた。
視線を正面にすえると卒業式を終えたばかりの学生が目に涙をためていた。
ふと、思い立ち、俳句にしてみました。
宜しく御願いします。

さくらの返信

投稿者 一本勝負の悠 : 1 70代以上 男性 投稿日時:

イイネ☀ さくさくらちるさくらまたさくさくら /悠

今日の一句

われさきに空へ空へと初桜

カテゴリー : 雑談。最近の出来事 スレッド: さくら

返信する!
コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

トップページへ ページの先頭へ

「さくら」の返信一覧

他の投稿一覧

夢を描いたテストの裏 1教科目

投稿者 ミュー 回答数 : 0

投稿日時:

俳句を気軽に楽しみたいので、この場をお借りします 19(ジューク)というアーティストが好きなので、最初の一句はそれにちなんだ一... 続きを読む >>

今日の一句:紙ヒコーキ薄暑の海のスレスレを

俳句の上達のためには何をするのが最も良いでしょうか?

投稿者 かぎろい 回答数 : 11

投稿日時:

こんにちは。 私は俳句を作っているのですが、なかなかうまくなりません。 以前は、俳句は写生だ!と聞いて、なるべく対象の物を観察し... 続きを読む >>

ハイポ365見聞録

投稿者 酔いどれ防人 回答数 : 6

投稿日時:

皆様、こんにちは。当方こちらのサイトを利用させて頂き、2年半近く経過致しました。時を同じくして、俳句ポスト365への投稿を開始しまし... 続きを読む >>

今日の一句:白杖の艶の増したる無月かな

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

俳句クラブ『今日の一句』の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ