短歌添削道場(投句と批評)

以下の短歌の添削・批評をお願いします!

五十前のおつぼねが三十すぎの後輩の悪口言いたい放題

作者 マーチ  投稿日

コメント(短歌の意味。悩みどころ)

五十前のお局様が、三十すぎのかわいくてモテる後輩の悪口を、言いたい放題かげでいいます。
みっともないなあと思います。

最新の添削

「五十前のおつぼねが三十すぎの後輩の悪口言いたい放題」の批評

回答者 よしはむ

マーチさんの短歌を拝読しました。

これはなかなか恐ろしい内容ですね。
お局様はどこの職場にも1人はいますから、共感できる良い短歌だと思いました。

次回作も楽しみです。応援しています!

点数: 0

添削のお礼として、よしはむさんの短歌の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

後輩が友達だよと言ってきた私にとってはただの後輩

作者名 マーチ 回答数 : 1

投稿日時:

伊那谷をベールダウンで歩む吾子嫁ぎし里は花桃のころ

作者名 後藤直人 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
短歌を添削する!
添削対象の句『五十前のおつぼねが三十すぎの後輩の悪口言いたい放題』 作者: マーチ
手直しした短歌は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの短歌

ました!

次回作も楽しみです。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された短歌の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

短歌添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ