リレー小説投稿サイト/他人の物語の続きが自由に書ける!

リレー小説とは?/サイトの説明

他の人の書いた小説の続きを自由に書くことができる合作の形式の一つです。いくつもの分岐が生まれ、様々な物語を展開させることができます。好きな小説の続きをあなた好みに書いちゃおう!

しおり機能について

各小説掲載ページの上部にある「しおりを挟む」ボタンからしおりを追加できます。最大5つまで登録可能で、これ以上の数を登録すると古いしおりから消えていきます。しおりは小説の投稿日時が新しい順に表示されます。

投稿の編集・削除はできません

投稿の編集・削除機能は実装していません。システム上、投稿を削除すると、その続きまで削除されてしまうためです。ただし、管理人が問題があると判断した投稿は、予告なく削除いたします。

リレー小説一覧 更新順

楽園に囚われた少女

作者 あおいひつじ 総得点 : 1

更新日時:

私達イチカ民は、太陽の女神と月の女神を信仰している。
姉妹である2人は、私達イチカ民にそれぞれ贈り物をくれた。
太陽の輝くころに生まれた昼の民は、7歳になると同時に洗礼の儀式を受け、太陽の女神より育みの力を受け賜う。
その反面、... 続きを読む >>

カテゴリー : ファンタジー

文字数 : 382 投稿数 : 1 全話数 : 10話完結

~東方二次創作~吸血鬼と人間の夏

作者 曙改2 総得点 : 1

更新日時:

~プロローグ~

8月の上旬、あれは暑い暑いある日の事、俺は学校終わりにアイスを買って家に帰っていた。
学校終わりにアイスを買うのは日常になっている、家について椅子に腰掛けて特に今までとかわりない生活だった、
そう、このあと、... 続きを読む >>

目次へ

カテゴリー : ラブコメ

文字数 : 956 投稿数 : 6 全話数 : 10話完結

真飛幽利は一人で暮らしたかった。

作者 家節アヲイ 総得点 : 26

更新日時:

――念願の一人暮らしのはずだった。

「ユーリ、そこの醤油とって」
「ん……、ん? いや待て、なんで人ん家のモノを勝手に食べてんの?」
「だってほら、ご飯は一人で食べるより二人で食べた方が美味しいもの」
「論点をすり替えるな... 続きを読む >>

目次へ

カテゴリー : 学園

文字数 : 1,580 投稿数 : 19 全話数 : 4話完結 完結済み

314の死と再生

作者 不二才 総得点 : 1

更新日時:

「お兄ちゃん! 起きれる? もうとっくに朝だよ! お兄ちゃん!」

妹の声。明の声だ。
いつもの自分のベッド、春休みだからと惰眠を貪る朝。俺にとってありふれた平穏な日常。
しかし、今朝は格別に長く眠っていた気がする... 続きを読む >>

目次へ

カテゴリー : ラブコメ

文字数 : 1,266 投稿数 : 4 全話数 : 10話完結

永久樹の魔女

作者 あすく 総得点 : 1

更新日時:

 それは、永久樹とわぎと呼ばれていた。
 ある者は天地創生より生える大樹と呼び、ある者は異なる世界へ通じる架け橋と呼んだ。
 しかして、その正体はいまだ不明。わかっているのは、永久樹が膨大なエネルギーを内部に循環させているとい... 続きを読む >>

目次へ

カテゴリー : ファンタジー

文字数 : 4,425 投稿数 : 2 全話数 : 4話完結

現在までに合計59件の小説があります。 5件づつ表示中。現在全12ページ中の10ページ目。

最新の続編一覧

私がアイツでアイツが私での第2話・B

作者 りょうこ 得点 : 0

投稿日時:

『私がアイツでアイツが私で』第2話

勇者はとある魔法を使おうと思った。魔法を使えばある問題が解決すると思った。問題とは音である。勇者は呪いで耳が聞こえなくなったのである。呪いを解く魔法で耳を治したかったのだ。その魔法の名はyuaである。yuaを使えば耳を治せる。しかし勇... 続きを読む >>

カテゴリー : ギャグ 文字数 : 301 全話数 : 10話

ソドム市警察殺人課の第3話

作者 ちんきゅう 得点 : 0

投稿日時:

『ソドム市警察殺人課』第3話

『ソドム市警察殺人課の第2話』の続き

そして時は流れ、事件から3年が経過した。

ガタッ!!

「いつまで寝てるつもりなのよ!!さっさと起きなさいよ!!」

棺の蓋を乱暴に開ける音と甲高い女性の怒号によって目覚めた俺は顔を照り付ける朝日に目を細めた。
棺の外... 続きを読む >>

カテゴリー : ミステリー 文字数 : 1,485 全話数 : 4話

Megaptera stratosferaの第3話

作者 つたぬき 得点 : 0

投稿日時:

『Megaptera stratosfera』第3話

『Megaptera stratosferaの第2話』の続き

「もう少しだよ…」
声が震えていた。
願いを、込めて冷たくなった手を握る。
「大丈夫だよ…」
その声は凍えていた。
背に背負った妹が生きていた事に安堵するが、既に体力の限界だ。
雪山の雪を踏み締める膝の力が抜ける。
雪が... 続きを読む >>

カテゴリー : ファンタジー 文字数 : 753 全話数 : 4話

私がアイツでアイツが私での第2話・A

作者 つたぬき 得点 : 0

投稿日時:

『私がアイツでアイツが私で』第2話

ついに、遂に完成した!
三ヶ月…寝食を忘れ、研究に没頭していた。が、今は体が軽い!
そのはずだ! 自分は人間なのだ!
憧れても、決して手に入らない人間の体…長い髪に絡まない角のない頭、地面に寝そべり痛まない翼のない背中、太陽の色... 続きを読む >>

カテゴリー : ギャグ 文字数 : 592 全話数 : 10話

幻燈街の飴売りの第3話

作者 グリーン 得点 : 2

投稿日時:

『幻燈街の飴売り』第3話

『幻燈街の飴売りの第2話』の続き

 彼を探すのを諦めた私は、なんとかチラシを配り終えると、劇場に引き返した。
「にゃぁっ!」
 後ろを振り返るとさっきの仔猫がまだついてきていた。
「だめだよ、ただでさえ食い詰めているのに、あんたまで面倒みられないよ。」
 手で... 続きを読む >>

カテゴリー : ファンタジー 文字数 : 2,736 全話数 : 6話

続編2ページ目(最新の順)

▼小説の検索

▼作者の検索

第1話を投稿をする!
小説本文は300文字以上で投稿できます。お気軽にどうぞ!(上限は5000文字)
設定は2000文字以内
コメントは2000文字以内
続編通知設定(必要なければ外してください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

リレー小説投稿サイト「いっしょに作る!」の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ