リレー小説投稿サイト/他人の物語の続きが自由に書ける!

続編一覧。投稿の古い順1ページ目

第二話

作者 あすく 得点 : 2

投稿日時:

『不思議な雪』第2話

 ほんの少しだけ、昔のお話です。
 ここは、マミの住む町から、遠く離れた場所。
 変わったところの無い、森の中です。
 空が少しだけ、割れました。はじめは一すじ、そこから蜘蛛の巣のように広がります。
 突然、空に走る亀裂から、... 続きを読む >>

カテゴリー : ファンタジー 文字数 : 0 全話数 : 5話

第2.5話

作者 KAITO 得点 : 2

投稿日時:

『不思議な雪』第2話

おぞましいほどに青々と澄み切った空。
静寂と表現するにふさわしい音もないその日の午後、不安に胸をえぐられながら私は娘の帰りを待つ。
ただただ、待つことしかできないのだ。私にやれることなどそう多くは無い。

今日は愛しいの娘の誕... 続きを読む >>

カテゴリー : ファンタジー 文字数 : 0 全話数 : 5話

第三話

作者 ゴン 得点 : 1

投稿日時:

『不思議な雪』第3話

『不思議な雪』の続き

「神よ、女王陛下を守りたまえ」――。

薔薇のベッドの傍にあって、そう騎士が呟きました。
(……それは、何のオマジナイなの?)
妖精たちの誰ともなく、騎士に尋ねます。
「ああ、これは希望のコトバだよ」
小さな騎士が答えると... 続きを読む >>

カテゴリー : ファンタジー 文字数 : 0 全話数 : 5話

終末少年ジャンプの第2話

作者 氏号一 得点 : 1

投稿日時:

『終末少年ジャンプ』第2話

 この漫画雑誌の発売日は月曜日だ。
 だけど俺は毎週土曜日に購入していた。昔なじみの本屋の爺さんは少し早く買わせてくれる。
 土曜日が最後、といってもその日が来てすぐに滅亡ってなわけでもないかもしれない。だから次で本当の最後の刊だ... 続きを読む >>

カテゴリー : SF 文字数 : 996 全話数 : 6話

ボクの転生物語の第2話

作者 花太郎 得点 : 1

投稿日時:

『ボクの転生物語』第2話

 気がつくと、そこは見慣れぬ街だった。
「あ、そうそう言い忘れてたけど」
 不意に声が聞こえる。女神ルミナスだ。突如、僕を手違いで殺してくれた悪魔のような女神だ。
「どっから声かけてるんですか? というか、ここはどこなんですか?... 続きを読む >>

カテゴリー : ファンタジー 文字数 : 1,563 全話数 : 6話

現在までに合計141件の投稿があります。 5件づつ表示中。現在全29ページ中の1ページ目。

トップページへ

▼小説の検索

▼作者の検索

第1話を投稿をする!
小説本文は300文字以上で投稿できます。お気軽にどうぞ!(上限は5000文字)
設定は2000文字以内
コメントは2000文字以内
続編通知設定(必要なければ外してください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

リレー小説投稿サイト「いっしょに作る!」の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ