俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

バーバらの病気自慢や五月晴れ

作者 かこ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

健康なほうが自慢できるはずだが、何故かひとは病気の自慢をする。その声が余りにも大きくて、元気じゃんと心の中でツッコミを入れる。

最新の添削

「バーバらの病気自慢や五月晴れ」の批評

回答者 ジャマイカ丼

百日紅の批評と手直しありがとうございます🙇‍♂️泥浴ぶにした事で悲愴感がより増したように思えました。バーバらの意味がわからなかったのですが、他の方の批評を読んで理解できました。梅雨時に束の間の晴れに井戸端会議で病気自慢する、日常のあるある風景に共感できました。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、ジャマイカ丼さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「バーバらの病気自慢や五月晴れ」の批評

回答者 胡 秋興

句の評価:
★★★★★

かこ。様
お世話になります
「滝」の一句をご褒めしていただき、ありがとうございました😊
かこ。様のご褒めを励みとして、続き練習のパワーになり、わたくしはもっと頑張ります。
ありがとうございました😊

点数: 2

添削のお礼として、胡 秋興さんの俳句の感想を書いてください >>

五月晴れ病気自慢のバーバたち

回答者 南風の記憶

句の評価:
★★★★★

かこ。様、拙句へのコメントありがとうございます。横溝正史のおどろおどろしい雰囲気、これからの季節にぴったりです。

さて御句ですが、私は”バーバら”の表記はアリだと思います。近所の馴染みの方で、親しみを込めて呼んでいるのだろうと想像しました。

やや気になるのが語順でしょうか。下五の「五月晴れ」が少し取ってつけたような印象を抱いてしまいます。上五にもってきて、先に五月晴れを強くイメージさせた方が、より病気自慢のしょうもなさと対比させることができるように感じます。

点数: 2

添削のお礼として、南風の記憶さんの俳句の感想を書いてください >>

「バーバらの病気自慢や五月晴れ」の批評

回答者 いなだはまち

句の評価:
★★★★★

かこ。様
よろしくお願いいたします。

翡翠、添削ありがとうございます。
敢えて、昔父と見た思い出のかわせみを宝石のひすいに例え、今見ているかわせみに、そこまでの感動を感じでいない大人の自分がいる。
しかし、子にとっては昔自分が感動した気持ちを持って見ているに違いないという思いを句にしたつもりでしたが、分かりづらい句になってしまったのですね。

下手に親子三代を登場させたことが、失敗でした。出直します。✋

御句への批評もなく、すみません。😅

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

「バーバらの病気自慢や五月晴れ」の批評

回答者 孫春艶

句の評価:
★★★★★

かこ。様
お世話になっております。
 
貴州の大瀑布に気に入りますね。
勢いよく、瀑布の群れなどなどいろいろありますよ。
機会あれば、お越してください。

点数: 1

添削のお礼として、孫春艶さんの俳句の感想を書いてください >>

「バーバらの病気自慢や五月晴れ」の批評

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

かこ。様
確かにそうですね。健康な人程体を心配して病院に検査に行ったりしますよね。私も何らかの病気なのでしょう。私の場合、見た目にはわかりませんが…。

点数: 1

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

雨が降り孫が歌うよ蝸牛

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

あと五ヶ月程で三歳になる孫がでんでんむしむし蝸牛〜と、歌っている、娘は七夕の歌で、軒端に揺れるを野際に揺れると歌っている、娘は私の姉が『この人形、しげしげと見ると…。』と言ったら、『この人形、しげしげっていうの?』とか、これは常時持っておかないと…。と言うと、ジョージっていうアメリカ人がどうしたの?とか、トリマーになるにはまず、動物学校に行かないと、と言うと、最近の動物は学校に行くんだねとか言う。本当に面白い、可愛い娘だ💦余談が過ぎました。

点数: 1

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

「バーバらの病気自慢や五月晴れ」の批評

回答者 清水浩次

句の評価:
★★★★★

かこ。様、「鮎竿」の句へのご意見と添削ありがとうございました。竿を巧みに操る祖父の姿が眩しくて、その意味合いと子どもの頃の川の煌めきの両方を表したくて、「川光る」としました。また、「鮎」以外の季語を使いたくなかったというところも苦心したところです。更に推敲してみます。ありがとうございました。
かこ。様の「病気自慢」の句を拝読して、病気自慢もこれぐらいカラッといきたいた思いました。

点数: 1

添削のお礼として、清水浩次さんの俳句の感想を書いてください >>

「バーバらの病気自慢や五月晴れ」の批評

回答者 豆柴

句の評価:
★★★★★

いつもありがとうございます
七夕竹の句添削ありがとうございます
のの方が俳句っぽいからでしょうか?
少し悩みましたが、はで言い切った方がいいのかと思いはにしました

五月晴れ調べたら
梅雨時に見られる晴れ間という意味だったのでそう考えると深い意味がありそうですね

点数: 1

添削のお礼として、豆柴さんの俳句の感想を書いてください >>

「バーバらの病気自慢や五月晴れ」の批評

回答者 豆柴

句の評価:
★★★★★

いつもありがとうございます
七夕やの句添削ありがとうございます
明日のだとそういうイメージになりますね
句意が伝わった感じでよかったです
次の日だと七夕だなぁいやそんなことより
誕生日忘れないようにしないとって感じでそれも面白いかなと

点数: 1

添削のお礼として、豆柴さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

熱帯夜羊数えて眠られず

作者名 わかば 回答数 : 2

投稿日時:

蒲公英の一輪咲きてもういいかい

作者名 慈雨 回答数 : 5

投稿日時:

要望:厳しくしてください

夏雲を壊しゆくなり池の亀

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『バーバらの病気自慢や五月晴れ』 作者: かこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ