俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

男の子より女の子の速き竹馬かな

作者 腹井壮  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

皆様こんばんわ。いつも御世話様です。竹馬(たけうま ちくば)が冬の季語である事を知り詠んでみました。

男の子(おのこ)、女の子(めのこ)と読みます。

報告句の域が出ていないと思いますが皆様の御意見や添削案をお待ちしております。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「男の子より女の子の速き竹馬かな」の批評

回答者 みそまめ

腹井壮様 春の宵のコメントありがとうございます。みそまめです。大変申し訳ないのですが、私の無知と未熟さのため、コメントの内容があまり理解できていません。葱坊主様の❇️デッサンの猫と目の合う春の宵❇️    の句とこれに触発されてできた私の  ❇️春の宵猫の瞳の中の僕❇️  春の宵というしっとりと潤んだ夜の空気の中で猫と向かい合っている少年に何か不思議なことが起きそうな予感 みたいなものを詠んだつもりですが、伝わりずらいでしょうか?そしてこれは、類想の句になるのでしょうか?本歌取りとは違うのでしょうか?幼稚な質問ばかでお恥ずかしいのですが、よろしければ、詳しく教えていただけないでしょうか?最後にもう一つ、基本的なことが分かりません。こちらに出した句は、よそに投句できるのか否か、また添削をいただいた句を自身の句として、提出できるのか否か。本当に無知でお恥ずかしいのですが、何とぞよろしくお願いいたします。😄

点数: 0

添削のお礼として、みそまめさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

柴犬の耳の垂れたり秋うらら

作者名 げばげば 回答数 : 7

投稿日時:

遠雷の止みてほどなく鳥歌う

作者名 さつき 回答数 : 1

投稿日時:

偏微分孫に解きやる生身魂

作者名 久田しげき 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『男の子より女の子の速き竹馬かな』 作者: 腹井壮
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ