俳句添削道場(投句と批評)

博充さんの添削最新の投稿順の21ページ目

「桜花賞友兄我の推し違い」の批評

回答者 博充

添削した俳句: 桜花賞友兄我の推し違い

みつかづ様
博充です。
花散るやの句へのコメントありがとうございます。
仰る通りだと思います。

点数: 1

「花時の吉野あちこち警備員」の批評

回答者 博充

添削した俳句: 花時の吉野あちこち警備員

みつかづ様
博充です。
散る桜の句へのコメントありがとうございます。

点数: 1

「母の忌の山のお墓のさくらかな」の批評

回答者 博充

添削した俳句: 母の忌の山のお墓のさくらかな

竜子様
博充です。
散る桜の句へのコメントありがとうございます。

点数: 1

「蜆汁食みつ啜りつ話しつつ」の批評

回答者 博充

添削した俳句: 蜆汁食みつ啜りつ話しつつ

あらちゃん様
博充です。
散る桜の句へのコメントありがとうございます。

点数: 1

「花見ゆる河内堅上発ち西へ」の批評

回答者 博充

添削した俳句: 花見ゆる河内堅上発ち西へ

みつかづ様
博充です。
花冷えの句のご指導ありがとうございます。
今後もよろしくお願いいたします。

点数: 1

博充さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

田舎道片蔭探しひとり行く

回答数 : 1

投稿日時:

ひとり行く田舎の道や片かげり

回答数 : 1

投稿日時:

寺の鐘響き渡るや雲の峰

回答数 : 2

投稿日時:

雲の峰夕日に燃えて聳え立つ

回答数 : 0

投稿日時:

梅雨晴間再び芽吹け能登の土

回答数 : 2

投稿日時:

博充さんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

蛇口からぬるま湯の朝この残暑

作者名 秋恵 回答数 : 2

投稿日時:

野分去りエキゾーストノート弧を描く

作者名 鎌田 潤一 回答数 : 2

投稿日時:

既読スルー3日が過ぎてイブ過ぎて

作者名 めでかや 回答数 : 6

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ