俳句添削道場(投句と批評)

めいしゅうの妻さんの添削得点の低い順の89ページ目

「三分が待てぬラーメン登山小屋」の批評

回答者 めいしゅうの妻

添削した俳句: 三分が待てぬラーメン登山小屋

葉月庵さんへ
おはようございます。いつも有難うございます。
御句、お見事!
これこそ心情句(この言葉は使いたくは無いんだけど・・・笑)だと思いますよ。
本人は、実際に山小屋にいなくても、山登りをして来た人の気持ちに焦点を当て
山登りの事や、山小屋のことを直接表現しなくても、充分山登りの醍醐味が表れていると思いました。葉月庵さんの好きで、得意な1句ですね。
私もサラッとこんな風に詠めるように頑張ります。

点数: 2

「雨音や出たがり猫と空見上ぐ」の批評

回答者 めいしゅうの妻

添削した俳句: 雨音や出たがり猫と空見上ぐ

春野さんへ
こんにちは。
今日は、こちらも雨が降っています。我が家の犬も恨めしそうに部屋の隅っこで不貞寝しております。
御句、私も季語は?と気付きました。でもせっかく良い句なのでこのままに合う季語は無いものかと探しました。<戻り梅雨>・・・出たがり猫の出ると対になるかなと思いました。(ならないかな 笑)
<戻り梅雨出たがり猫を慰めて>
へたですがよろしくお願いします。
明日は、きっと晴れますよ!

点数: 2

「エアコンと姉妹のごとし扇風機」の批評

回答者 めいしゅうの妻

添削した俳句: エアコンと姉妹のごとし扇風機

感じさんへ
こんばんは。いつも勉強させていただいております。
御句、正直な感想で失礼ですが・・・
エアコンと扇風機と両方使っています。と言う説明にしかなっていないと思いました。またエアコンについても季語ではありませんが必然的に
冷房として使っているはずなので、扇風機と近過ぎると思いました。
感性豊かないつもの感じさんらしくないミスマッチの1句だと思います。
生意気を言って大変申し訳ありません。

点数: 2

「裁縫の後れ毛そよぐ扇風機」の批評

回答者 めいしゅうの妻

添削した俳句: 裁縫の後れ毛そよぐ扇風機

感じさんへ
おはようございます。いつも有難うございます。
御句、裁縫をしている女性の後ろ髪を、扇風機がそよがせている風景と読みました。
今の時代、裁縫する人の減って来てなにか味気なさを感じます。
御句は恐らく実景だと思われますが、趣のあるいい句と思いました。
ただ、水谷さんのご質問、<裁縫の後れ毛>って何?となる気持ちも分かりました。
なのでここは、裁縫や で一旦切れをいれるのもありかなと思いました。
よろしくお願いします。

点数: 2

「梅雨明けのいずれ消えたるにはたづみ」の批評

回答者 めいしゅうの妻

添削した俳句: 梅雨明けのいずれ消えたるにはたづみ

イサク様へ
最後のご挨拶です。読んで頂ける事を信じて。
どんなに自分を正当化しようとも私の行為は許されざる行為でした。
多くの方から慕われている御氏を私は侮辱してしまいました。
死してお詫び申し上げます。
ただ明日、お世話になった皆さまに最後のご挨拶をすることだけは
お許しください。

点数: 2

めいしゅうの妻さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

終でなく蛍の光始めなり

回答数 : 9

投稿日時:

我が犬と天の川かな夜の空

回答数 : 7

投稿日時:

暑き日や犬も仰け反り臥せしたり

回答数 : 8

投稿日時:

おのこでも桃の実食べてピーチピチ

回答数 : 4

投稿日時:

子供らに言えぬ心配帰省かな

回答数 : 0

投稿日時:

めいしゅうの妻さんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

向日葵の小径走る子迷路なり

作者名 やす 回答数 : 2

投稿日時:

君がキャンセル一人米津を歌う

作者名 森本可南 回答数 : 0

投稿日時:

春深し金印よぎるひかり陰

作者名 関とし子 回答数 : 3

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ