俳句添削道場(投句と批評)

つちや郷里さんの添削得点の高い順の91ページ目

「いやちゃうわ偶然にしちゃ出来すぎや」の批評

回答者 つちや郷里

添削した俳句: いやちゃうわ偶然にしちゃ出来すぎや

炎玉さんはじめまして。
よろしくお願いします。

厳しくしてほしいとのことなので。
季語がありません。
・詩がありません。
・何を言いたいのかわかりません。

俳句を勘違いされているようですが、五七五だけが俳句のすべてではありません。
基本的に俳句は季語をメインとし、五七五というリズムのなかに詩を作るものです。

俳句の最も基本となる作り方をお教えします。
基本的に季語で五音分を使うので、季語とは関係のない十二音のフレーズを作ります。
例えば朝にペットの犬と散歩するのが日課だったら
「冬の朝ペットの犬と散歩する」
「飼い犬といつもの散歩冬の朝」
野良猫に指を噛まれて、その近くにバラがあったなら
「野良猫に指を噛まれた冬薔薇(ふゆそうび)」
「冬薔薇や野良猫に指噛まれけり」
これで俳句になります。

これからも俳句作りがんばってください。

点数: 0

「車道の手袋あれはおれのじゃなかろうか」の批評

回答者 つちや郷里

添削した俳句: 車道の手袋あれはおれのじゃなかろうか

イサクさんこんにちは。

雲仙普賢岳の句へのコメントありがとうございます。
イサクさんのおっしゃったとおり、休み明けの今日見てみたら修正されてました。
結果は人選でした。

さて御句
俳句を始めて一ヶ月ちょっとの句ですか。
私が俳句を始めた当初の句を今になって見直してみると、今よりもレベルが低くて恥ずかしくなります(笑)今もさほどレベルは高くないんですがね…。
この句は上五の大胆な字余りとつぶやきのような口語という果敢な挑戦をしていますね。
初心者が苦労する情景描写というのも出来てますね。

またよろしくお願いします。

点数: 0

「具を揃え十七音のおでんかな」の批評

回答者 つちや郷里

添削した俳句: 具を揃え十七音のおでんかな

こま爺さんこんにちは。

御句ですが、「十七音のようなおでん」であれば、おでんのことを詠んでいる句なので季語になりますが、おでんを例えとして使っているのなら季語としての力を失います。

・「十七音数えつつ煮るおでんかな」
・「十七音指を折りつつ煮るおでん」
こんな感じなら、ずっと俳句のことを考えている感じも出ますし、おでんが季語として立つと思います。

次回も楽しみにしてます。

点数: 0

「大晦日フェンスどこまで続くのか」の批評

回答者 つちや郷里

添削した俳句: 大晦日フェンスどこまで続くのか

イサクさん、あけましておめでとうございます。
昨年は本当にお世話になりました。
いつも適格なアドバイスをくださってありがとうございます。

今年もよろしくおねがいします。

点数: 0

「新幹線徐行近江は雪の国」の批評

回答者 つちや郷里

添削した俳句: 新幹線徐行近江は雪の国

イサクさんご無沙汰しております。

はい、「ありぬべし」は子規の句で知りました。
以前からイサクさんのおっしゃられているとおり、これからは”土谷海郷の俳句”を作っていくことが課題です。
類想、ありがち、というところから抜け出すのは大変ですが、がんばります。

さて、新幹線といえば、こちら長崎では昨年西九州新幹線が開通しましたが、私の家からほど近いところに線路があり、新幹線が通る音が聞こえてきます。
また、長崎では珍しく雪が積もりましたが、大したことはなく、変わらず走っていました。
まだまだ長崎は発展していきます。がんばらんば!

これからもよろしくお願いします。

点数: 0

つちや郷里さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

ご立派な蜘蛛の巣軽く引きちぎる

回答数 : 8

投稿日時:

交差する飛行機雲や夏の夕

回答数 : 8

投稿日時:

梔子や遺書なく死せし祖父の部屋

回答数 : 7

投稿日時:

夏浅し手帖は駄句で埋まりけり

回答数 : 5

投稿日時:

猫の背にハートの柄や初夏の風

回答数 : 8

投稿日時:

つちや郷里さんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

荷降ろせば玉解く芭蕉待ちにけり

作者名 鳥越暁 回答数 : 3

投稿日時:

焼き車海老の目元に白き塩

作者名 たーとるQ 回答数 : 7

投稿日時:

風光る音も戯れちんどん屋

作者名 豆柴 回答数 : 3

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ