俳句添削道場(投句と批評)

げばげばさんの添削投稿の古い順の1019ページ目

「空の蝶翅あるものは自由かな」の批評

回答者 げばげば

添削した俳句: 空の蝶翅あるものは自由かな

再訪です。
ここで出してよかったですか?
初蝶や翅あるものは翅のばし

近いというより一物に近いですよね。「は」で少し蝶以外のものが入ってきているのですが、それでも一物。翅なきものが暗にあるような句ですね、このままいただきます!

点数: 2

「くちづけのやうに嗅がれし赤き薔薇」の批評

回答者 げばげば

添削した俳句: くちづけのやうに嗅がれし赤き薔薇

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。くちづけ、いいですねえ。映像が浮かびます。嗅がれたから赤いというような虚のつながりをほのめかすといかがでしょう。

くちづけのやうに嗅がれて薔薇赤し

点数: 2

「告白の浜に砂噛む春嵐」の批評

回答者 げばげば

添削した俳句: 告白の浜に砂噛む春嵐

こんにちは。
いつも温かいコメントありがとうございます💫
元気しておりますかな?
今日日経歌壇の二席見ました!律儀な息子さん。ご健吟で安心しました!

点数: 1

「春の雨祖母の遺骨の喉仏」の批評

回答者 げばげば

添削した俳句: 春の雨祖母の遺骨の喉仏

こんにちは。
げばげばといいます。

御句。しみじみと佳き句ですね。かなしみのなかにやわらかいやさしさがある季語ですね。
春の雨と春雨、降る時期が少し違いますが、明確な切れがあってもいい、という「や」の意見もうなずけますね。
このままいただきます!

点数: 1

「休耕の田の囀ずりやゆるゆると」の批評

回答者 げばげば

添削した俳句: 休耕の田の囀ずりやゆるゆると

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。
俳ポ水曜おめでとう御座います♪

御句、中七のや、のあとのゆるゆると、が気になります。
休耕の田をゆるゆると囀れり

ゆるゆるがまだチャレンジできそう。

囀や休耕田の〇〇〇〇〇
のかたちも一考です。

点数: 3

げばげばさんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

目高散れおのれの好きないろになれ

回答数 : 8

投稿日時:

睡蓮や朝はみづより生まれ来る

回答数 : 13

投稿日時:

あゝなんてきれいな夕焼け左様なら

回答数 : 24

投稿日時:

さへづりの速さで傷の癒えゆけり

回答数 : 35

投稿日時:

手の甲に手の甲と書く春夜かな

回答数 : 35

投稿日時:

げばげばさんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

聖夜の無数の結晶はオーナメント

作者名 コウ 回答数 : 10

投稿日時:

風薫る少女地をける一輪車

作者名 よし造 回答数 : 7

投稿日時:

秋澄むや流れる星と紅葉の葉

作者名 傘花 久 回答数 : 4

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ