俳句添削道場(投句と批評)

げばげばさんの添削得点の高い順の10ページ目

「前向きの見事メンズの日傘かな」の批評

回答者 げばげば

添削した俳句: 前向きの見事メンズの日傘かな

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

こま爺さん卒業ですか?まあここはいつでも出入りできるので宣言は必要ないのですが、結構ながくなりましたね。
わたしはこま爺さんのハッキリした物言いは好きでしたが、やはりテレビの芸人さんは、表情と声色と間で言葉を伝えますし、それでも文字だけ切り取られて炎上したりするくらいですから、文字だけでやりとりする道場ではうまくつたわらないのは当然ですね。

わたしにはわからないことがあります。こま爺さんに限ったことではないですが。

だれかがだれかを指摘したときに、あ、そうか次から気をつけるわー、とか君に言われて気づいたよ、で、前に進めるのではないかと思うのですが、
どうして、この道場では言われたから辞めるに繋がるんだろう、そうすると言った側も居づらくなるし。
そっかあ、なるほど、言葉だけのネットは難しいなあ、言葉遣い気をつけよー、で済んだ事例もいっぱいあったはずなのになあ。それが私の永遠のなぞです。
だってみんな俳句好きだから集まってしゃべってるんだから。
上から言われたと指摘があれば、なるほど次から気をつけよ、その指摘違うよ、と言われたら、なるほどそういう考えもあるのかあ、で丸く治らないのかなあ。

この道場が健全かとかどうかとかそういう話がよく最近出ますが、わたしはそれ一点につきると思っています。わたしが理想論を言ってるのかなあ。

わたしも道場に意見することは減りました。わたしの意見に異論をくれる人がいなくなりましたから。入選しようが所詮ある先生の目線での順位、句歴三年なんて初心者仲間です。げばの意見に反論する人がいないのが寂しいですね。

改めて言いますが、こま爺さんは時に伝わり方が誤解を招くときもありますが、俳句大好きな、俳句について自分の知ってることは皆に共有してあげたい、その一心の方です。
俳句好きがひとりずついなくなっていくのは惜しいし、誰かに言われたからと言った人も居づらくなるループも惜しいです。

こま爺さんは結社を検討ですか?詩情の俳句を求めてたのしみつくしましょうね、どこに行っても。また各所で俳号見つけるたびガッツポーズしています。ありがとうございました!

点数: 5

「向日葵はサンフラワーよそのままね」の批評

回答者 げばげば

添削した俳句: 向日葵はサンフラワーよそのままね

こんにちは。
いつも温かいコメントありがとうございます!

御句拝読しました!
「向日葵はサンフラワーと教えられ」
より、
「向日葵はサンフラワーよそのままね」

の方が味わい深いですよね!だれとだれがしゃべってるんだろうといういろいろな想像がかきたてられました。
「そのままね」という返事が女性のような気がして、

なおじいさんが、ひまわりって英語で何って言うか知ってる? え?知らない、何て言うの? サンフラワーって言うの? なんだ、そのままね。 ふふって笑ったその女性を見て、目の前の向日葵をバックに、その女性が輝きを増している、そんななおじいさんを想起していました(勝手な妄想)

なるべくわかりやすい言葉を用いよう、ひとひねりを加えて味わい深さを出そうという御句、いつも勉強させていただいています(*'▽')

点数: 4

「枝豆を歩かせてをり空返事」の批評

回答者 げばげば

添削した俳句: 枝豆を歩かせてをり空返事

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句、またおもしろい視点で来ましたねー。
子どもってホントにいろんなことをしますもんねー。その可愛い姿を切り取りたいですね。
最初中七まで来て、お、おもしろいと思う反面、この枝豆を歩かせるっていうのは比喩的な何かなのか?といろいろ考えていましたが、これは実際お子さんが枝豆を歩かせていたんですね。「空返事」まで来て、これは誰のことかあ、子どもかなと想像まではしたんですが、「子ども」と書く方がいいか悩みますね。

枝豆を歩ばす吾子の空返事

こんな感じでお子さんが出てきてなおかわいらしくなるような、いかがでしょう(*'▽')はやさん、面白い句がいっぱい出てきて読んでいて次が楽しみです!

点数: 4

「廃屋の屋根在りし空を鳥渡る」の批評

回答者 げばげば

添削した俳句: 廃屋の屋根在りし空を鳥渡る

こんにちは。
はじめまして、げばげばと申します。

廃屋と渡り鳥、とてもいい感じで響いていると思います。もの悲しい感じと鳥のはばたき。
これは、「屋根」とありますが、廃屋の屋根を解体して、廃屋の中から空を見上げているのでしょうか?それとも、廃屋自体を解体したのでしょうか?前者の方が「空」という言葉を出す意味はあるような気がします。後者なら「空」はいらないでしょうね、鳥渡るのは「空」と決まってますし。

中八になっているのが気になるので解消したいですね。
前者なら
廃屋の屋根なき空を鳥渡る
後者なら
廃屋の解体終へて渡り鳥

こんな感じでいかがでしょうか?

ぜひ、佐さんも他の方の句やコメントを見て、感想などを置いてみてください。みなさんの返事ももらえるでしょうし、いろいろ勉強になります(*'▽')

点数: 4

「コロナ禍の五輪のメダル枯萩る」の批評

回答者 げばげば

添削した俳句: コロナ禍の五輪のメダル枯萩る

再登場。
問題はあるかもですね。
萩枯るだと、萩が枯れるということですが、枯萩は名詞なので、
枯向日葵る、枯チューリップる、みたいな感じに見えます。

点数: 4

げばげばさんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

目高散れおのれの好きないろになれ

回答数 : 8

投稿日時:

睡蓮や朝はみづより生まれ来る

回答数 : 13

投稿日時:

あゝなんてきれいな夕焼け左様なら

回答数 : 24

投稿日時:

さへづりの速さで傷の癒えゆけり

回答数 : 35

投稿日時:

手の甲に手の甲と書く春夜かな

回答数 : 35

投稿日時:

げばげばさんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

布団干す遠嶺にかかる白き雲

作者名 よし造 回答数 : 4

投稿日時:

寅次郎なき新春の映画かな

作者名 ちゃあき 回答数 : 4

投稿日時:

釣竿も身体も撓ひ春の潮

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ