俳句添削道場(投句と批評)

山崎孝亀さんの添削得点の低い順の2ページ目

「鉛筆の音走りたる秋の夜」の批評

回答者 山崎孝亀

添削した俳句: 鉛筆の音走りたる秋の夜

添削 ありがとうございます。
大変 参考になります。

秋の夜長、静けさの中に虫の鳴き声が聞こえてくるようです。

点数: 1

山崎孝亀さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

秋空に米粒大の旅気分

回答数 : 2

投稿日時:

モクセイの香知りたるはボールペン

回答数 : 3

投稿日時:

現場にて廻りくる猫そっけなく

回答数 : 2

投稿日時:

隣家への柿の落ち葉も掃き納め

回答数 : 3

投稿日時:

水溜まり黄金色にせし秋時雨

回答数 : 4

投稿日時:

その他の添削依頼

弓手にはやや重たげな団扇かな

作者名 長谷機械児 回答数 : 4

投稿日時:

避難小屋花蕊の指す方向に

作者名 春野ぷりん 回答数 : 1

投稿日時:

朝日から春つつまれし観覧車

作者名 和光 回答数 : 1

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ