俳句添削道場(投句と批評)

三男さんの添削投稿の古い順の5ページ目

「毎日よ変面のごと雲の峰」の批評

回答者 三男

添削した俳句: 毎日よ変面のごと雲の峰

いなだはまち様 こんにちは
この度もお世話になります。よろしくお願いいたします。
梅雨冷えや下校に傘の開花なり
に批評を寄せていただき、ありがとうございます。
考え方の穴、日本語の穴をご指摘いただき、大変恐縮いたします。
気づきを自身でも養えるよう、もっと努力してまいりたいと思います。
まだまだ稚拙な私の作句ですが、進歩を作品に表せるよう鍛錬します。
ありがとうございました。

点数: 2

「追はれては鴉しぶとき声残す」の批評

回答者 三男

添削した俳句: 追はれては鴉しぶとき声残す

久田しげき様 こんにちは
この度もお世話になります。よろしくお願いいたします。

試験日の梅雨空見たる幾度も

重量感ある作品に生き返らせていただき、ありがとうございます。
今の私は批評をいただき気づくことが求められています。
基礎が足りずでどうしても軽い作風に向かってしまい、裾野を自身でも広げられるようもっと努力しなければなりません。
まだまだ稚拙な私の作句ですが、進歩を作品に表せるよう鍛錬します。
烏ではなく鴉、この一言に作品を編む力を感じます。私にいつその日が来るかとても想像つきません。
本日はありがとうございました。

点数: 1

「新人研修ですます残るランチかな」の批評

回答者 三男

添削した俳句: 新人研修ですます残るランチかな

かこ様 こんばんは
お世話になっています。
この度も私の未熟な句にご意見を添えていただきありがとうございました。
一人で思いを巡らせても視界に限界があります。
今はお寄せいただくお気づきの点が大事な段階ですので、しっかり吸収して参りたいと存じます。
ありがとうございました。

点数: 1

「山よりの水曳く筧新豆腐」の批評

回答者 三男

添削した俳句: 山よりの水曳く筧新豆腐

久田しげき様 こんにちは
日ごろお世話になっています。
作品を拝見いたし、描かれた光景を思い浮かべていました。丹誠込められた作品と出会え、とても光栄に存じます。
ありがとうございました。

点数: 1

「花菖蒲挿しある寺の勝手口」の批評

回答者 三男

添削した俳句: 花菖蒲挿しある寺の勝手口

久田しげき様 こんにちは
日ごろお世話になっています。
こちらの作品も拝見いたし、描かれた光景を思い浮かべました。丹誠込められた作品と出会え、とても光栄に存じます。
ありがとうございました。

点数: 2

三男さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

萱草の不意に咲く花美しき

回答数 : 3

投稿日時:

群雲の煙に隠れし登山道

回答数 : 7

投稿日時:

雨夜の月団欒然れど変わりなき

回答数 : 3

投稿日時:

名月やともしび部屋の窓飾る

回答数 : 2

投稿日時:

飼い犬か遠吠え響く夜の秋

回答数 : 3

投稿日時:

三男さんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

仏壇にででんと西瓜の鎮座して

作者名 ささゆみ 回答数 : 3

投稿日時:

道草や育て潤す春の雨

作者名 鰐渕颯 回答数 : 2

投稿日時:

記念日は手帳の中に年の暮

作者名 慈雨 回答数 : 8

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ