俳句添削道場(投句と批評)
負乗さんのランク: 師匠538段 合計点: 1,733

負乗さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

泉とはなんてぞくぞく森の中

回答数 : 4

投稿日時:

梅雨雲の一線上や富士隠る

回答数 : 18

投稿日時:

紫陽花の寺で日傘を掲げけり

回答数 : 7

投稿日時:

傘なしと思ひしうちに梅雨晴るる

回答数 : 5

投稿日時:

雲間より土星を見たり梅雨の晴

回答数 : 8

投稿日時:

負乗さんの添削

「地球儀を回せば花火散っている」の批評

添削した俳句: 地球儀を回せば花火散っている

山口雀昭さん、こんばんは🍀
たびたび、コメント頂いてお返事出来なくて、すいませんでした😣💦⤵️

この句は、川柳かな、という気がしました。「花火」とは、"戦火"の、ことですよね…
地球儀を見る自分、に引き寄せた方が、時事っぽさが、なくなるような…

「地球儀に戦火の地見ゆ遠花火」
「地球儀に戦火の地あり遠花火」

とか…ですね。

宜しくお願いします。

点数: 1

「夏の風いつかは別れていく人ら」の批評

添削した俳句: 夏の風いつかは別れていく人ら

めいさん、こんばんは🍀
お世話になります。

中八にしてまで、「いつかは」の「は」は要りますかね…?

「夏の風いつか別れて行く人ら」

「は」に、作者の期待、不安交じりの、説明を感じました。
言い切った方が、良いかなと思いました
😔

宜しくお願いします。

点数: 1

「オフィスビル窓から眺む灼くる街」の批評

添削した俳句: オフィスビル窓から眺む灼くる街

やん様、こんばんは🍀
お世話になります。
下世話の負乗が、敢えて申せば、「眺む」の文語ですかね…下二段なので、"眺むる"ですよね…

「オフィスビル窓に眺むる灼くる街」

ちょっと語呂が悪いですね…😅

「オフィスビル窓に見ゆるは灼くる街」

これも…😄

「オフィスより 灼熱の街眺めけり」

とか…

宜しくお願いします。

点数: 1

「祇園会やゆれる舞妓の髪飾り」の批評

添削した俳句: 祇園会やゆれる舞妓の髪飾り

感じ様、こんにちは🙂
お世話になります。

やはり「ゆれる」ですかね…
竜子さんの句でもあったように、ぼくは、ぜったい、"揺るる"にしたいのです…『る
る』…ですね…(るーるるるる〜🎶)
でも、文語では、そうはならないようです😢

「祇園会に揺るや舞妓の首飾り」

やはり、「揺れる」は、どうしても口語…ですかね…

「や」と来たからには、意地でも、文語を通すべきかと…

また宜しくお願いします。

点数: 2

「ハンディファン持たないほうの手に日傘」の批評

添削した俳句: ハンディファン持たないほうの手に日傘

なおじいさん、こんにちは😀
いつもコメントありがとうございます🍀

「ハンディファン」ですが…最近街で女子高生が、手に扇風機をもっているの見かけたところです😉
2000円から5000円の価格帯があるようです…😔

この女人…(まさか男では、ないはず…😱)の年齢は、どんなものでしょうね…
やはり、「日傘」となると…中年の…( あ!止めときます…、私は好みですが…
あ!…😓)

しかし、「ハンディファン」は、"ナウい"と思いました…😄

景が出ている、良い句と思います😉

また宜しくお願いします🍀

点数: 1

負乗さんの添削2ページ以降を見る

トップページへ
添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ